臨時農業生産情報 (大雨と雷及び突風に対する技術対策) 臨時農業生産情報(高温に対する技術対策)

令和6年度「あおもり農業経営塾」の塾生を募集します

県では、経済のグローバル化やデジタル技術の進展などの環境変化に柔軟に対応し、果敢に挑戦していく経営マインドを持った本県農業の将来を担う新たなリーダーを育成するため、農業経営に特化した「あおもり農業経営塾」を開講することとしました。
令和6年度のあおもり農業経営塾生(第1期生)を募集しますので、受講を希望する方はふるって御応募ください。

1 塾の内容等

(1)研修テーマ等

①理念・ビジョン策定、②経営資源の把握、③マーケティング、④ビジネスモデル・商品企画、⑤財務管理・経営計画、⑥経営相談、経営計画改善、⑦経営計画発表、⑧県内外先進事例視察

(2)募集人数

15名程度

(3)対象者

以下の全ての要件を満たす者とします。
①令和6年4月1日時点で50歳以下の青森県内に住所を有する者で、概ね3年以上の営農経験を有する者。
ただし、青森県農林水産部構造政策課長が適当と認める場合は、この限りではありません。
②農業経営を改善したいという意欲を持つ青年農業士、若手農業トップランナー塾修了生、雇用就農者(雇用先の経営部門担当者等)、自営農業又は農業法人の経営権を持つ者(予定を含む)等。

(4)応募条件

①原則、全日程参加できる者であること。
ただし、先進事例視察は希望者による実施とするので、全日程に含まない。
②財務の基礎知識(簿記、決算、青色申告等)があること。
③インターネット環境が整い、E-mailでの連絡及びPC操作ができる者であること。

2 受講費用

・無料(ただし、塾開催会場までの交通費は参加者負担となります。)
・県内外先進事例視察に係る交通費は、規程に基づき県が負担します。
(宿泊費については、参加者負担となります。)

3 応募締切

令和6年7月5日(金)

4 応募方法

別添申込用紙に必要事項を記入し、各地域県民局地域農林水産部農業普及振興室へ
E-mail、FAX、直接持参のいずれかの方法で提出してください。

<応募提出書類>
令和6年度「あおもり農業経営塾」塾生募集要領
申込用紙
申込用紙(記入例)
令和6年度「あおもり農業経営塾」塾生募集チラシ

 

この記事に関するご意見・ご質問はこちらまで

facebookでシェア Xでシェア