【県外在住者対象】農業就業体験ツアーの参加者を募集します! ※終了しました

イベント

青森県への移住や就農に興味のある首都圏等の県外在住者を対象に、県内農業法人(会社として農業を営む法人)での就業体験をはじめ、周辺の生活環境や観光資源等の視察を組み合わせたオーダーメイド型の農業就業体験ツアーの参加者を募集します!

農業就業体験ツアーチラシ(PDF)

→ツアー参加者の体験レポート(10月)はこちら
→ツアー参加者の体験レポート(8月)はこちら

参加要件

①本県への移住を検討している首都圏等の県外在住者(本県出身者を含む)
②農業に関心がある又は農業法人等への就職を希望する方
③20歳から59歳までの方

実施期間(延長)

令和5年8月21日(月)~11月30日(木)のうち2泊3日
※上記期間内の希望する日程で実施することができます。ただし、10月下旬の紅葉時期は、宿泊施設の手配が困難、又は宿泊費の高騰により参加費用が高くなる場合がありますので、ご考慮ください。

内容

  • 青森県内の農業法人に就職した場合と同程度の仕事を体験していただきます。
  • 受入先の事業内容によっては、農作業だけでなく、販売や加工など、幅広い業務を体験することができます。
  • ただし、農作業の忙しい時期は、単純作業が多くなることもあります。
  • 参加者が希望する場合、受入先周辺の生活環境や観光資源の視察を組み込むことができます。

参加費用

\\ 宿泊費・交通費を半額程度助成します!//

交通費及び宿泊費の半額相当額(最大27,000円)を県が助成しますので、その金額を除いた額をツアー代金として徴収します。
その他の経費(ツアー中の食事代、観光施設への入館料等)については、自己負担とします。
※オーダーメイド型のため、ツアー代金は発着駅や宿泊施設によって異なります。
※目安として、東京駅~新青森駅往復の場合、助成後のツアー代金は25,000円~32,000円となります。
※宿泊施設は、農業体験を行う農業法人の所在地近くを予定しています。

申込方法

「農業就業体験ツアー」専用の予約ページに、氏名、住所、連絡先、就業体験したい農業法人等の必要事項を入力して申し込みしてください。

申込期限

令和5年10月31日(火)
※応募多数の場合、募集を早期に締め切る場合があります。

受入先農業法人

県内12の農業法人で農作業を体験することができます。
各受入先の概要や体験内容は、下記「受入先紹介」からご確認ください。

受入先紹介

  1. みらいファーム・ラボ(株式会社小栗山農園)(弘前市、りんご)
  2. 株式会社RED APPLE(弘前市、りんご)
  3. 株式会社アグリーンハート(黒石市、水稲)
  4. 有限会社サニタスガーデン(黒石市、露地野菜(レタス等))
  5. カリーナファーム(環境緑花工業株式会社)(八戸市、施設野菜(トマト等))
  6. 農業生産法人 株式会社よしだや(三戸町、にんにく)
  7. 株式会社中里青果(五戸町、露地野菜(ながいも等))
  8. 有限会社風丸農場(鰺ヶ沢町、りんご)
  9. ゆうきアップル株式会社(板柳町、りんご)
  10. 株式会社川賢(三沢市、養豚)
  11. ジョイント・ファーム株式会社(三沢市、露地野菜(ながいも等))
  12. 株式会社NAMIKIデーリィファーム(野辺地町、酪農)

問合せ先

詳細を知りたい、どの農業法人で体験をすればよいか悩んでいるなど、当ツアーに関する質問は下記までお気軽にお問合せください!

青森県農林水産部構造政策課担い手育成グループ
電話番号:017-734-9463 メール:ninaiteikusei@pref.aomori.lg.jp

facebookでシェア twitterでシェア